[モグネット] www.mognet.org ホーム インフォメーション お問い合わせ サイトマップ
ニュース ハンセン病 イベント&ワークキャンプ 茂木新聞社
ホーム  >  ニュース  >  

ハンセン病資料館でパネル展「世界の島は語る」

ハンセン病資料館でパネル展「世界の島は語る」
© Copyright Mogi Ryo 2010

東京都東村山市の国立ハンセン病資料館で、かつて海外で島に造られたハンセン病患者の隔離施設をまとめたパネル展が開催されている。

日本国内でいくつかのハンセン病療養所が島に造られたように、世界各国でも島に造られることが多かった。海外のそれらの施設の多くは、化学療法が用いられて治癒する病となった早い時期に、一般の病院などさまざまな施設へと姿を変えていった。それらの施設の中には、将来構想を探っている日本の療養所の未来の姿を写しているものがあるのかもしれない。

制作は長島愛生園歴史館。2010年8月22日(日)まで国立ハンセン病資料館で展示。

関連リンク
国立ハンセン病資料館
長島愛生園歴史館

[モグネット、2010年8月7日]

モグネット http://www.mognet.org/
モグネットは茂木新聞社の著作物です。許可無き複製、転載、配布を禁じます