[モグネット] www.mognet.org ホーム インフォメーション お問い合わせ サイトマップ
ニュース ハンセン病 イベント&ワークキャンプ 茂木新聞社
ホーム  >  ニュース  >  

<おくやみ>金新芽さん=韓国のハンセン病快復者

金新芽さん(キム・シナ=韓国のハンセン病快復者)が22日夜、死去、83歳。告別式は24日午前8時30分、小鹿島中央教会(韓国・全羅南道)。

金新芽さんは韓国・慶尚南道サチョン出身。20歳の時にハンセン病が発病し、ハンセン病専門病院である小鹿島更生園(現国立小鹿島病院、韓国・全羅南道)に入る。1977年には小鹿島を離れて、忠光農園(韓国・忠清北道)の開拓に尽力した。近年は忠光農園を離れ、小鹿島で暮らしていた。2005年には東京での講演会のため、来日した。

「定着村に生きる」忠光農園長老・金新芽さんの記録

[モグネット、2007年9月23日]
モグネット http://www.mognet.org/
モグネットは茂木新聞社の著作物です。許可無き複製、転載、配布を禁じます